製品情報にスキップ

V-DPC/M4+Panel

通常価格 $878.00 USD
セールスプライス $878.00 USD 通常価格
セール
完売
Multicam
MulticamBlack
WolfGray
RangerGreen
JGSDF

2022年 VTGの装備ラインナップ中最高峰のフラッグシップライン
VOLK-DaggerPlateCarrier
が完成しました。

素材、設計、デザイン、全てが新しい、着用者に新体験をもたらすプレートキャリアです。

※縦30cm × 横24cm × 厚み1.2cm のプレートが最適サイズです。収納プレートはこちらのサイズを参考にお選び下さい。シューターカット ( 10×12インチ ) には対応していません。

プレートサイズは他シリーズ同様のスイマーズカットのMサイズに最適化されたコンパクトな設計のプレートバッグ。
別注ロービジカラーの高強度アルミ製Dリングとコブラバックルの採用でより細く、可動域の広がったショルダーハーネス。
胸部と背面の中央にエアルートを設計し、通気性の確保。
フィット感を突き詰めた内側の左右別体クッション構造。
剛性と快適性を兼ね備えたカマーバンド。
最小限のフラットデザインになったCOREは状況に合わせてフラップが着脱できる仕様に。
長さ調節が可能で多用途に使えるコンパクトなラジオポーチ。
4つのフラッシュバンポーチを備えた、crye規格とも互換設計のZIP ONバックパネル。

ここまでこだわって作り込みながらも着用時には重力を忘れるほどの軽さを実現。
今、VOLKが考える最高のプレートキャリアがこのV-DPCです。


そんな新設計のプレートキャリアを大きく6つにわけてご紹介。

■プレートバッグ


別体のクッションを含む内側のカットが特徴的なプレートバッグはプレートサイズに極限まで近づけた超コンパクトな設計。
袋状のバッグにプレートを入れる一般的なプレートバッグと較べて驚くほど小さく、軽く、どんな体型にもフィットするプレートバッグです。

設計のポイントは「プレートバッグとショルダーハーネスの接続を直接行わないこと」
プレートのカーブよりも更に内側(身体側)にプレートバッグとショルダーハーネスが入り、より身体にフィットする仕組みです。
プレートを入れた状態で横から見てみると、丸い空間が見て取れるのがその証拠。
3次元で着用者にフィットすることで装具の重量を効率良く分散し、体感重量を軽減する仕組みになっています。


■ショルダーハーネス


極限まで細く設計されたショルダーハーネスは、プレートバッグ内部のインナーフレームと高強度Dリングで接続されます。
前後どちらもフレキシブルに動く仕様で着用者の様々な動きと骨格に追従し、動きを妨げない設計です。
左前(出荷時)のみコブラバックルで接続しているので、プレートキャリア着脱の際にはよりイージーに取り扱うことができます。
※バックルは左右入れ替え可能
ショルダーパッドは伸縮生地(SAM1)に適度な厚みで柔軟性のあるクッションを入れた実用設計。
ケーブル等の取り回しにも便利なワンラップベルクロ付きです。


■カマーバンド


全体をテグリスシートの芯とスコードロンで構成したカマーバンドをショックコードで接続しています。
MOLLE部分は表裏どちらも使用できる設計で、表面同軸部分にアイテムを増設可能。
全体の素材で剛性を確保し、ポーチ等の増設アイテムの重さに負けない仕様です。
接続部のショックコードで伸縮するレール構造により、着用時の体勢の変化にも追従します。
S-MとL-XLの2サイズ展開。


■バックパネル


ZIPオン式のバックパネルはcrye規格のパネルと互換設計。
後続者の取り出しやすさを考慮して角度を付けたフラッシュバンポーチを左右2つずつ配備。
下部のポーチはフロントにZIPポケットが付いた実用設計。
上が広い台形で、内容物の出し入れがしやすい形です。
左右と下部にはMOLLE規格のカットを配備し、ポーチやアンテナ、ケーブルの保持に使用できます。
また、下部ポーチは中央部がパネルから浮いているので、横向きにアイテムを保持することもできます。

プレートバッグとバックパネルの間に空間を確保できる構造で、ハイドレーションパック/ジャケット等の収納やラジオポーチやチャージポーチの増設も可能です。

■CORE


V-DPCに合わせて設計された新型のCORE-M4 RemovalFlapはエラスティックバンドを使用してM4サイズのマガジンにぴったりフィットする設計。
独立フラップはベルクロで着脱が可能でバンジータブ用のループも設置されているので、フラップを外してバンジータブを利用する等、状況や好みに応じてどちらでも利用できます。


■ラジオポーチ


エラスティックバンドとスコードロンで構成されたマルチフィットラジオポーチ。
ベルクロ式のタブをプレートバッグに貼り付けて、左右に配置するタイプです。
PRC-152やMPU5、MOTOROLA等の無線機をはじめとする長い物に対応。
ポーチ下部に配備された調整用ホールとショックコードを使用して全長(ポーチの深さ)の変更も可能です。
ポーチの深さを調整することで、5.56マグ等のラジオより短いものにも対応します。



バックパネル有り/無しのセットをご用意しましたので、お好みでお選びください。


■各部重量
プレートバッグ+ショルダーハーネス:約560g
カマーバンド(S-M):約120g
カマーバンド(L-XL):約200g
CORE-M4 RemovalFlap:約170g
ラジオポーチ(1個):約40g
バックパネル:約315g

■カマーバンドサイズ目安
対応する胴周りサイズは下記の通りです。
カマーバンドを標準位置で取り付けた場合の数字です。
※装着位置とショックコードの調整で下記数値以上に前後します

S-M:106±10cm
L-XL:120±10cm

※この商品にはプレートが同梱されません。
スイマーズカットMサイズのプレートをお持ちでない場合は、軽量でカーブの付いたこちらのダミープレートをご利用ください。

▼VOLK DUMMY PLATE-SWIMMERS CUT-Ver.2



※このページはV-DPC(プレートキャリア)とZIP-ON BackPanel(バックパネル)がセットになった商品の販売ページです。

プレートキャリアのみの商品はこちらのページをご覧ください。

送料・代引き手数料について

商品代金10,000円以上のお買い上げで送料が無料になります。
エリア別の送料は以下の通りです。

■宅急便
北海道・沖縄:1,100円
北東北:950円
南東北:900円
関東:800円
甲信越・北陸:750円
中部・近畿・中国・四国:700円
九州:800円

■ネコポス(ポスト投函・代引き不可):全国一律350円

※代金引換のご注文について
システムの都合により、ご注文完了後にお送りする「ご注文内容の確認」メールに記載された合計金額には代引き手数料が含まれておりません。
「ご注文内容の確認」メールの直後にもう一通お送りする「代引手数料を含めた確定合計金額のお知らせ」メールに記載された合計金額を配達時にお支払い下さい。

About shipping and cash on delivery fees ※Shipping to Japan

Free shipping for purchases of 10,000 yen or more.
Shipping charges by area are as follows.

■ TA-Q-BIN

  • Hokkaido/Okinawa: 1,100 yen
  • North Tohoku: 950 yen
  • South Tohoku: 900 yen
  • Kanto: 800 yen
  • Koshinetsu/Hokuriku: 750 yen
  • Chubu/Kinki/Chugoku/Shikoku: 700 yen
  • Kyushu: 800 yen

■ Nekoposu (post-mailing, no cash on delivery): 350 yen nationwide

*Cash on Delivery Orders Due to system limitations, the total amount shown in the "Order Confirmation" email sent after the order is complete does not include the cash on delivery fee.
Please pay the total amount stated in the "Notification of final total amount including delivery charge" email immediately after the "Confirmation of order details" email.

配送ポリシー